レーシック選びは費用(料金)ではなく保障制度(アフターケア)で

レーシックはいまや一つの「市場」として確立しており、プランや価格において眼科間の激しい競争が展開されています。それだけに治療を受ける側としては、どの病院で手術を受けるべきか、悩ましいところです。

 

男性画像

 

 

決め手としては、やはり価格を挙げる方が多いようですが、治療の「品質」や、生涯保証で再手術が無料などの「保証内容」も重要なポイントとして考慮しなくてはなりません。

 

日本国内においては、複数の技術が視力回復の治療法として認められているため、効果や安全性に差が存在します。自身の職業や近視の度合い、乱視の有無などを含めて、総合的に最適な治療方法を選択しなくてはなりません。

 

また、どこが一番いい眼科かを知りたいという方は、ネット上の口コミ情報や、雑誌の顧客満足度ランキングなどを参考にしましょう。かかりつけの医師からアドバイスを受けても良いですし、実際に通院経験のある家族・知人などから話を聞くのも参考になります。

 

レーシックの医院比較

レーシックのお得な割引やキャンペーン、医療費控除など

画像1

レーシックの治療に際しては、学生などに対して割引プランを実施しているところもありますし、分割払いに対応している場合もあります。

 

また、医療費の控除を受けられるケースもあるので、確定申告の際にはご注意ください。自由診療であるため保険は適用外とされる場合が多いのですが、一部民間の保険会社では、給付対象としている企業もあります。

 

最大で10万円低度の給付を受けられる可能性もあるので、事前の確認をおすすめします。


SBC新宿近視クリニックでは、「生涯保証」で再手術が無料

SBC新宿近視クリニックのキャプチャ

 

日本有数の眼科クリニックとして知られるSBC新宿近視クリニックでは、
レーシックの「生涯保証」を実施しています。

 

これは術後に再び視力が低下した際、再手術が何度でも受けられるというもので、保証が一生涯続くという点に大きなメリットがあります。

 

生涯保証で無料で再手術のような、サービス上の特色を打ち出しているクリニックや、技術水準、低価格に強みのある治療先は、やはり人気の医院として多くの患者さんが集まるようです。

 

短時間の治療(日帰り)を望む方、老眼や乱視も同時に治したいという方、低価格で治療を受けたい方など、それぞれに希望があると思います。自身の希望に応じた治療スタイルを採用している病院を選びましょう。

 

SBC新宿近視クリニックを選ぶ理由

手術前の注意点

 

視力回復の方法は、技術的には簡易な治療であるため、ごく短時間で終了します。ただし、施術の前は数日間コンタクトレンズの着用ができませんから、日常的に用いている方はメガネに切り替える必要があります。その期間に限りメガネをレンタルしているクリニックもあるので、そうしたサービスの利用も検討してみましょう。

 

 

生涯保障のレーシクでは、術後のアフターケアがしっかりしていますので万が一の時に安心です。
神戸クリニックもこの生涯保障のレーシックで有名でホリエモンも手術を受けた医院です。
神戸神奈川アイクリニックの評判と口コミ〜生涯保障のレーシックとは?

酵素断食ダイエット比較
酵素断食ダイエットはどれが一番いいのか?話題の酵素飲料、サプリメントである、ベジーデル、Arigatooを比較してみた。

 

イマークの効果と口コミ【効果があるか検証した体験談】
イマークの効果を試した口コミ体験談です。中性脂肪を減らす効果を実験し検証してみました。